プロフィール

aromaspiritくらら

Author:aromaspiritくらら
大阪市北区にてヒーリングサロン「ロゼ・クリスタ」を主宰。2013年11月24日(日)いよいよ、ヴァイブレーショナルレインドロップへの第一歩、ハンド&フット基礎講座を開講。各種セラピー&ヒーリングとの統合で深い癒しと心身のリニューアル、新たな人生の創造へ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レインドロップの惠み
「レインドロップ・テクニック」セラピーの素晴らしさと可能性を追求し、情報発信いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★こころを通わせること・・
最近の私的ビッグイベント・・

 ★初めて、アニマルセラピーに挑戦した。

 ★ガンの患者さまへのアロマケアを始めた。


ほかにも、深刻な状況のクライアント様にセッションさせていただく際に、まだまだ私の中には、とまどいというか 武者震いというか・・どこか緊張するところがあり、、、
そんな余計なマインドを払拭すべく・・

「大丈夫、すべては愛を以って 最高最善に成る☆彡」 と言い聞かせて臨みます。

そして祈りながらプロセスを進めていきます。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜


★アニマルセラピー:

 抗がん剤を時々投与されていて、エイズのキャリア(発症していない)でもある、というネコちゃんの飼い主さんから依頼を受けて、出張してきました。
出発する1週間前から、飼い主さんに協力してもらって、「くららサンが来るからね~」と話しかけてもらい、ネコちゃんの写真も撮影して送ってもらい、事前にネコちゃんとコンタクトの橋をかけてもらいました。 

この前提を踏んでおいてヨカッタと思うのは・・・今まで2度、この飼い主さんのところにお泊りしたことがあるのに、ネコちゃん(彼)とは、目を合わせたこともなく、私に「ニャ~」と言ってくれたこともなかったのに、
今回伺った際に、さっそくお鼻をくっつけて挨拶してくれてなでなでさせてくれたし、アイコンタクトも取れたし、、
ペンジュラムでリーディングさせてもらっている間中、 お背中を伸ばして「ハイどうぞ~」のポーズで、じぃ~っとしてくれてたことです。2泊3日で帰る日の朝には・・私におなかをびろ~んと見せて「ゴロゴロ・・・」ご苦労さん♪ みたいなポーズでくつろいでくれました。

嬉しかった!!


゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

★患者さんとのコミュニケーション:

Aさんのアロマケアを始めて、そろそろ1ヶ月になりますが、
この方とは精神的なセッションではなく、急務として、極限までむくみが進んだ脚部や腹水の改善というところからスタートしているので、汗をかきながらマッサージをしながら・・
短い会話は交わせるものの、なかなか深いところのお話ができずじまいでした。 

クリニックの院長先生からは、「病気の原因になった深い部分にもアプローチして、癒してあげて」 とミッションを頂戴しており、、

はて、どこから切り口を作ったらよいか・・・大胆なようで小心な私はとまどうことしばし。。。


今日こそは! と、意を決して臨む。 幸い、脚のほうは楽になっていただけているので、ラポールはOK♪

PCとタイムドメイン・スピーカーを持ち込み、院長先生にも「ヒーリングもしてもらうからね」 と言っていただき、アロマケアを短めに切り上げ、ひと段落したあと、ご本人もその気になられた様子。


一計を講じ、スタートにあたって「フォーギブネス」YLの精油を手に取り、患者さんにたっぷりと、呼吸とともに香りを吸入してもらいました。


そぅしたら・・・あらら~~♪

私が話しかけ始めると・・・彼女はとても楽しそうに、しかも怒涛のごとく、ご自身やご家族のことを語り始めました。
私は、もぅ流れに乗って、時々質問をはさんで舵取りするだけ。

必要とされていることを、ご自身で次々に語っていかれたのです。


びっくりです。

精油ちゃんのお陰でしょうか?!?!


「ゆだねる」こと  またひとつ体験を積ませていただいたのでしたo(^-^)o
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。